Home > ソルトシの日記 | 未分類 > 酸性縮毛矯正&打ち合わせ&講習会

酸性縮毛矯正&打ち合わせ&講習会

今週の月曜日と火曜日は連休でした。

そのうち、月曜日はアズテックという金沢の美容メーカーの打ち合わせに行ってきました。

10月に講習会をする予定ですが、その内容は画期的な酸性縮毛矯正についてです。

9月から本格的にL&M hairも導入した縮毛矯正です。

これまでの縮毛矯正はアルカリ性でした(基本的に、パーマ・カラーもアルカリ性です※一部、中性・酸性の薬があります)

というのも、髪はキューティクルという髪をガードする魚のウロコのようなもので守られています。

そのウロコのようなものは、酸性ですと髪に沿うようにピタッと張り付いていることで、パーマやカラーが浸透していきません。

アルカリ性にする事で、松ぼっくりの様にキューティクルが逆立つので、パーマやカラーが浸透していきます。

ただし、キューティクルが逆立っていると中の栄養分や水分が流れやすい状態になります。

ですので、髪と同じ弱酸性の薬剤を使用することで、髪のダメージを最小限にとどめる事ができます。

しかし、これまでも酸性の薬剤はありましたが、先程の説明にあるようにクセが伸びづらく強いクセ毛に対しては使えなかったのです。

それに対し今回の酸性縮毛矯正は強いクセにも対応した事が、画期的な点なのです。

富山ではいち早くL&M hairでこの酸性縮毛矯正が施術できます。

酸性でできるこの縮毛矯正は、縮毛矯正に革命を起こすかもしれません。

ちなみに、同業者(理容師・美容師・美容ディーラー)の方で興味がある方は10月28日の講習会にご参加下さい。

講習会連絡:アズテックお問い合わせ

Home > ソルトシの日記 | 未分類 > 酸性縮毛矯正&打ち合わせ&講習会

検索
フィード
メタ情報

Return to page top