お知らせ

4月1日から増税により、消費税が5%から8%に変わります。
これに伴い、これまでサービスの一環として、平日(祝日除く)の9時~4時45分にご来店のお客様には、消費税サービスを実施しておりましたが、4月1日から消費税サービスは行政指導により、違反・禁止事項に当たるため、廃止いたします。

変更点

・平日(祝日除く)の9時~4時45分にご来店のお客様
消費税サービス→5%サービスいたします

・サロン来店時に次回予約をした場合
5%サービスいたします

・定休日 毎週月曜日・第1火曜日
第3日曜日→第3火曜日

・営業時間 日曜日・祝日は1時間短縮
19:00→18:00

・40日サイクルカラー サイクルリタッチカラーのみの価格変更
¥3,675→¥4,320

・来店3日前までに店販商品を予約注文の場合
ヘアケア商品10%(来店時購入5%)
スキンケア商品15%(予約注文のみ)

※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

このほか、新しいシステムとして、L&M hairのマイページにメールアドレス
を登録していただくと、ネット予約・予約確認メールなど、
現在ご利用いただいているお客様に、よりご利用が便利になるような
システムをご用意いたしましたので、ご登録よろしくお願いいたします。
※登録の際に、メールフィルターの設定により、L&Mのメールが届かない場合は、ドメイン指定の解除または指定受信の設定をお願いします。
(設定は各機種で変わり、パスワードが必要な場合もありますので、ご不明な場合は各ショップにご相談ください)
※マイページ登録にはID・パスワードが必要なので、サロン来店時に登録していただくか、電話などでお問い合わせの上、ご確認ください。

ニュース富山人

先月の[ニュース富山人]と今月の[とやまおしらせたまご]で放送された内容をNHK富山のブログで掲載されました^^

暮らしの達人「ひと手間で変わる!冬のヘアケア」

緊張しましたが、本当に良い体験をさせていただきました。

これからも、日々のヘアケアのアドバイスやサロンでの上質な技術提供ができるように努めていきますので、よろしくお願いします m_ _m

NHKニュース富山人

HPに告知するのをすっかり忘れていましたが、

 

今日の夕方6時のニュース富山人の暮らしの達人でヘアケアについて放送します(^^)/

日常のヘアケアを説明していますが、今回は物理的ダメージにクローズアップした内容の予定です。
ヘアケアというと、どうしてもカラーやパーマなどの科学的ダメージにクローズアップされがちですが、
実は、日常の物理的ダメージも気をつけていただきたいポイントです ^^
特に、○○の状態のときは気をつけないと…
…と、ここで内容は書けないので、ぜひ放送を見てください m_ _m

 

IMG_1181(加工済) IMG_1189(加工済)

 

ポリフェノール入りパーマ

ポリフェノールの一種、タンニンをパーマに配合してする事で、軟毛の髪質の場合にパーマのカールの補強をしてくれます^^

軟毛の人は、パーマをかけても髪が柔らかいためカールがダレやすいので、タンニンでたんぱく質を補強してハリ・コシを出すことで、カールのダレを抑える効果を発揮します(健康毛の場合、特に硬毛の人には使用しません。別の方法があります。何事も適材適所ですね)
IMG_1107(加工済) IMG_1109(加工済)
ビフォアー
IMG_1112(加工済)IMG_1110(加工済)
アフター

タンニンの講習会

月曜日はタンニンを使ったパーマ&縮毛矯正の講習会でした^^

基本的なタンニンの理論をはじめ、施術時における温度設定など重要なポイントもわかりやすい講習でした。
講習会に参加することも大事ですが、しっかりと講習会で学んだことをサロンワークに落とし込み、施術に活かしたいと思います^^/
IMG_1115(加工済)

軟毛のお客様にタンニンパーマ

今回のお客様は軟毛でクセも少なくパーマのかかりにくい髪質です。

1385648533821

L&M hairで何回かパーマ施術をしていて、当サロンにご来店する前はなかなかうまくかからなかったようです。

今までの施術でも、システアミンという還元剤を高濃度に設定して、pHを高くすると乾燥しやすくダメージがかかりやすいので、低アルカリに抑えて施術していました。

これまでの施術でも良い質感ではあったのですが、さらにハリ・コシ感を出してふんわりとした質感にするために、今回はパーマ剤にタンニンを添加して施術しました。

タンニンというと聞きなれない人もいるかもしれませんが、ポリフェノール化合物の総称で、ポリフェノールでしたらお茶や柿、ワインやコーヒーなどで聞いたことがある人もいるかと思います。

このタンニンが髪のタンパク質のケラチンと結びつく性質があり、ケラチンタンパクと毛髪内部で架橋効果を発揮します(要するに、補強してハリ・コシを出すということです)

注意する点(色素により若干染まりがあるなど)もありますが、軟毛の人にはオススメのタンニンパーマです。

使用薬剤:アズテック9L マルスタンミュー マルスアソーションガンマ

※同業者(理容・美容・ディーラーなど)で興味のある人は、12月9日に石川県でタンニンパーマ講習があります。詳細は076-249-5103にご連絡ください。

2013-11-29 01.02.22

 

セミナー案内です

富山市稲荷元町のアピアショッピングモールにて、12月4日(水)19時から一般の方向けのヘアケアセミナーを開催します^^
また、以前紹介した11月13日(水)20時からイオン高岡でこちらも一般の方向けのヘアケアセミナーを開催します(締め切り間近です!)
興味のある方は、ぜひご参加お待ちしておりま~す(^^)/

弱酸性スピエラ矯正

 

IMG_0948(加工済)IMG_0950(加工済)

ビフォアー

IMG_0954(加工済)IMG_0958(加工済)

アフター

 

今回のお客様はうねりが強いのでクセをどうにかしたいと常々考えていましたが、年齢を重ねるごとに髪にハリ・コシがなくなってきたため、ボリュームがなくなるのも心配で、縮毛矯正をかけたいけれどためらっていました。

弱酸性のスピエラ矯正の場合、確かにクセが伸びた分ボリュームは落ちます。

…が、今までの縮毛矯正に比べ髪に強度があり、特にトップは今までの縮毛矯正よりもふんわり仕上がります。

薬剤:アズテック AMδ(増粘) AMSP(スピエラ)

 

※8周年の感謝をこめて記念キャンペーンを行っています。

詳しくは、PRICE[料金表]をご参照下さい。

http://www.landmhair.com/?page_id=805

弱酸性スピエラ縮毛矯正

今回のお客様は、軟毛でカラーをしていて、さらにスカスカにカットされていました。

しかも、縮毛矯正は数年ぶりで、以前の縮毛矯正がピンピンのストレートで根元もペッタリで、数ヵ月後にストレートと地毛の境目が折れ曲がるところが気になり、縮毛矯正を敬遠していたそうです。

前回のカット(他サロン)でスカスカに軽くなったので、まとまらなくなったところにL&M hairの縮毛矯正が他と違うというのを聞いてご来店になりました。

IMG_0924(加工済) IMG_0925(加工済)

ビフォアー

IMG_0931(加工済) IMG_0933(加工済)

 

アフター

 

ビフォアーの毛先は、これだけ軽くなっていると弱酸性の薬剤でも、アイロンの熱とテンションが過剰にかかるので、ある程度厚みが残るようにカットしました。

しかし、毛先に厚みを残しても根元・中間にすいてある短い毛があるので、そこはこれまでのアルカリの薬剤よりも弱酸性のスピエラのほうが安心して施術できます。

ソルトシ

使用薬剤:AMδ(増粘) AMSP(スピエラ)

イオン高岡のカルチャースクール募集!

イオン高岡にて、ヘアケア教室を開設します ^^

興味がある方は、ぜひご参加お待ちしていますm_ _m

お申し込み・お問い合わせは下記のリンクをご利用ください。

ヘアケアマイスターの美髪教室 http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_41-11213.html

※募集締め切りは、11月11日(月)です。

 

※8周年の感謝をこめて記念キャンペーンを行っています。

詳しくは、PRICE[料金表]をご参照下さい。

http://www.landmhair.com/?page_id=805