2つのマイクロ!?

新メニューとして、2つのマイクロが加わります。

マイクロパーマとマイクロシェービングです。

IMG_0799(加工済) IMG_0800(加工済)

マイクロシェービングは今までのシェービングの際に使用していたレザーがマイクロレザーというものに変わりました。

特徴は、今までは2枚刃のレザーを使用いましたが、5枚刃に変わることで肌あたりが優しく、肌への負担が少なくなりました。

髭の濃いお客様には朗報です。

マイクロパーマは、わかりやすく書くとデジパーのことです。

いまさらデジパー?っと思う人もいると思います。

これまでもデジパーはありましたが、薬剤と髪質・ダメージなどの相性などシビアな施術が求められてきました。

しかし、ここ最近薬剤の進化や塗布方法、温度設定など色々と研究が進んできました。

そこでデジパーが出てからだいぶ年月が経ち、あまりデジパーを売りに出しているサロンも無いこの時期にデジパーを導入することにしました。

マイクロパーマはまだ正式なメニューにしていませんが、近日中にはメニュー化しますので、しばらくお待ちください。

 

※8周年の感謝をこめて記念キャンペーンを行っています。

詳しくは、PRICE[料金表]をご参照下さい。

http://www.landmhair.com/?page_id=805

まんまる

L&M hairで扱っている炭酸泉(T2sys)と炭酸を使ったヘッドスパが、まんまる(11月号)に掲載されました^^

IMG_0784(加工済) IMG_0779(加工済)

 

普通のお湯と違い、炭酸泉がどのような効果があるのかをわかりやすく解説されていると思います。

ブームで終わるのではなくスタンダードな位置づけ、優秀なサポートとしての炭酸泉の役割を是非体感していただけたらと思います。

ソルトシ

 

※8周年の感謝をこめて記念キャンペーンを行っています。

詳しくは、PRICE[料金表]をご参照下さい。

http://www.landmhair.com/?page_id=805

8周年!

いつもL&M hairをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度L&M hairは8周年を迎えます。

これもひとえに多くのお客様のご支持があってこそだと思っています。

何卒、これからもL&M hairを宜しくお願い致します。

8周年の感謝をこめてキャンペーンを行います。

詳しくは、PRICE[料金表]をご参照下さい。

http://www.landmhair.com/?page_id=805

酸性縮毛矯正(スピエラ矯正)

酸性の薬剤で本当にクセが伸びる!?っと、問い合わせが多いスピエラ矯正です。

2013-09-28 13.04.38(加工済) 2013-09-28 13.05.40(加工済) 2013-09-28 13.06.10(加工済) 2013-09-28 13.06.33(加工済)

ビフォアー

 

 

2013-09-28 16.06.21(加工済) 2013-09-28 16.06.39(加工済) 2013-09-28 16.06.48(加工済) 2013-09-28 16.07.33(加工済) 2013-09-28 16.08.08(加工済) 2013-09-28 16.08.49(加工済)

 

アフター

 

おかん

 

冒頭にも書きましたが、なぜ酸性の薬剤で伸びるのか…それは10月28日の講習会で解説します(同業者[理容師・美容師]の講習です)
※10月28日の講習会はおかげさまで、定員に達しましたので、現在キャンセル待ちでの受付になります。
要望が多ければ追加講習を設定したいと思います。

酸性矯正(スピエラ矯正)

今回もスピエラを使って、酸性矯正を施術しました。

IMG_0671 IMG_0672IMG_0673

ビフォアー

 

IMG_0675 IMG_0676 IMG_0678

 

アフター

画像が近すぎて分かりづらいですが、かなりクセの強い髪質です。

肌や髪と同じ弱酸性の薬でも、クセはしっかりと伸びているのがわかると思います。

ソルトシ

酸性縮毛矯正(スピエラ縮毛矯正)

L&M hairでいま一押しのメニューが酸性縮毛矯正です。

 

2013-09-22 13.36.03 2013-09-22 13.36.22 2013-09-22 13.36.47

ビフォアー

 

2013-09-22 16.06.102013-09-22 16.06.16 2013-09-22 16.06.43 2013-09-22 16.07.09

 

アフター

いままでの縮毛矯正では、アルカリ性だったので根元がペタっとなりやすかったのですが、

酸性の縮毛矯正では根元がペタっとなりにくく、自然な仕上がりになるのが特徴の縮毛矯正です。

おかん

 

L&M hairでは、スピエラという成分を配合した薬剤を使用して酸性の縮毛矯正をしていますが、

工夫をして施術しないとスピエラを使用してもクセは伸びません。

この工夫は詳しくは10月28日の講習会で解説します(同業者[理容師・美容師]の講習です)

※10月28日の講習会はおかげさまで、定員に達しましたので、現在キャンセル待ちでの受付になります。

メンズスタイル

ずっとレディースの縮毛矯正やパーマスタイルを掲載していたので、メンズスタイルも紹介したいと思います。

メンズスタイルはワックスで見え方に違いが出てきますが、その前のカットでも梳き加減や束感が出るように梳いてあるかで変わりますので、そちらも参考にして下さい。

 

IMG_0583IMG_0588

 

 

IMG_0574IMG_0580

 

IMG_0568IMG_0573

 

 

左の画像はワックスをつける前の画像です。右の画像が全てワックスのついている画像です。

ショートスタイルはワックスをつけなくても束感が出ているのはわかると思いますが、

ワックスをつけるだけで、その束感がよりハッキリと強調されたのがわかると思います。

ベリーショートに関しては、ワックスをつけたときは、束感もそうですが、ソフトモヒカンの形がよりわかりやすくなっています。

また、メンズの場合、髪が短いので骨格が特にわかりやすいので、カットで骨格補正する事も重要です。

 

ソルトシ

酸性縮毛矯正

前々回お知らせした酸性で施術できる縮毛矯正の施術例です。

IMG_0607  ビフォアー1

IMG_0611  ビフォアー2

IMG_0613  ビフォアー3

 

IMG_0617 アフター1

IMG_0618 アフター2

IMG_0627アフター3

ビフォアーのクセが乾いている状態だとわかりにくいのですが、少しうねるようなクセ毛です。

画像ですとそこまで強くないように見えるのですが、ブリーチによるウィービング(細いメッシュ)が入っていて、その上からグレイカラーを重ねています。

そのため、ダメージレベルの差があるので、通常のアルカリ縮毛矯正の場合は、薬剤選定などに気をつけなければいけません。

しかし、酸性の縮毛矯正の場合は酸性のため安心して薬剤を塗布できる利点があります。

 

 

ただし、いくつか気をつけるポイントもあるのですが、それは10月28日の講習会で解説すると思います(同業者[理容師・美容師]の講習です)

※10月28日の講習会はおかげさまで、定員に達しましたので、現在キャンセル待ちでの受付になります。

縮毛矯正

 

2013-08-24 09.07.51 2013-08-24 09.08.11 2013-08-24 09.08.41

ビフォアー

2013-08-24 15.04.27 2013-08-24 15.04.33 2013-08-24 15.05.35

アフター

 

クセが強く、うねりと表面のデコボコによって、毛先がおさまり難く、広がりやすい髪質。

薬剤:PM11+PM7

おかん